BANDO DESIGN LAB.

2つの鉄道会社をシームレスに

2つの鉄道会社をシームレスに

Signage for a fixed point

2つの鉄道会社をシームレスに

Signage for a fixed point

2つの鉄道会社をシームレスに

Signage for a fixed point

2つの鉄道会社をシームレスに

Floor Guide

2つの鉄道会社をシームレスに

Rule for a Signage System

伊万里駅

date:
2017
category:
signage

伊万里焼で知られる佐賀県伊万里駅のサインシステム。この駅は2つの鉄道会社、JRとMRが相互乗入していることが特徴で、それらをシームレスに繋げるサインの必要があった。また、ユーザーファーストの視点で乗り換え需要にも対応。駅には市民向け会議室や伊万里焼ギャラリーも併設されている。

ピクトグラムのベースは、伊万里焼、鍋島焼に特徴的な八角形の大皿の形状をベースに、釉薬の色が滲んだ様子を意匠デザインに取り入れた。MR社のコーポレートカラーには伊万里焼で特徴的な釉薬の色(ORANGE)を採用し、JR九州のキーカラー(RED)と組み合わせた。ピクトグラムは釉薬の滲みを連想させるように、角を丸くソフトな印象に仕上げた。

client:
佐賀県庁観光連盟

Art Direction Keiichi BANDO
Design Daiki HOSOI

back to projects list